スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違いを出す


ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業
(2010/08/27)
ヤンミ・ムン

商品詳細を見る

を読んでみた。

最近のビジネスは、差別化を図ろうとしている割には、どんどん同質化してきているという。
強みを伸ばせばいいのに、弱みを補強することに力を入れており、どんどん同じになってしまっているのだ。
まぁ競争の世界なので他者を意識するのは致し方ないことなのであるが、、、
差別化を成功させたグーグル、IKEA、MINIクーパーなど「アイディア・ブランド」の共通点を見出しています。

確かに、うちの業界も、あっちがこれやったらこっちもこれをやるって感じで似てきているしなー

CATVでいえば地域性とかを伸ばしたいことだけど、やっぱり他社が平気でやっていること(工事費無料)とかをやらなかっただけで、殿様商売とか言われちゃうし・・・
なかなか強みを伸ばすのはむずかしいのですよね。

本書にも、学生の評価の事例を出していたように、人間一人ひとりも差別化させていくことは難しい。
特にこれといった才能がないと、やっぱり弱みを削ることを中心に考えていかなければならない。
また、個性を伸ばすと言っても、個性って他人と比べて初めて分かるものであって、
自分で意識して個性を伸ばそうとすると自意識過剰で打算的なヤツになってしまうわけだ。

そんなこんなでジレンマなわけですよー

ただ、他者を意識するとかおいといて、好きなことをしっかりやるってことが大事なんじゃないかなって思った。
googleなんてまさによい例で、業務の20%は好きなことをやらなければいけないとのこと。
で、多くのサービスはその20%の時間から生まれたとのことだ!!

好きこそものの上手なれ、自分もあまり評価ばかり気にしないで、なにかを極めたいものだ!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かいぬまん

Author:かいぬまん
本名:海沼 武志
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科をなんとか修了し、地元CATV局に就職し、目下営業中。
かいぬまんの“まん”はやせがまんの“まん”、でもやる気まんまん!!

最新記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ついったー
RSSリンク
Google翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。