スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成果

また一週間が終わって、一か月も終わったー
今月は色々刺激があって、自己最高だった先月の実に1.8倍の成績を収めることができた(^?^)
とはいっても、上には上がいるわけで・・・
でも上から2番になったのはやっぱり嬉しい!!
色々教えていただいた先輩に勝てたんだー
その方は、個人業務委託なのでインセンティブ契約なんだけど、
正直社員である自分らよりも熱い!!
そして、今のチームを愛していて、自分のことのように僕の成長を喜んでくれた。
だからその勢いは今月も維持できるようにせねばならぬ。

正直取れないときは、営業に対する罪悪感ばかり感じてた。
でもそれは自分に自信のないことへの裏返し。
そして自信ない営業なんかから契約するほど世間は甘くない。

とはいいつつ自分に自信を持たせることはなかなか難しいので、
とにかく納得できる営業を心掛けた。
自分だったらこう言われたら納得するって言うところに注目して、色々工夫した。

やっぱり焦れば焦るほどただの押し売りになる。
まぁ押し売りでうまくいく人もいるけど、自分のメンタリティではだめだー
だから、売り込みたい自分を押さえこんで、説明に時間を取るように変えた。
口下手だから、道具使ったりして・・・

そんなひと工夫だけでも話を聞いてくれるようになった。
今まではトークの途中で「うちはいらない」で終わらせられるところが、
真剣に話を聞いてくれるし、悩んでくれている。
契約云はともかくとしても、最後までプレゼンできるようになった。

正直話してる内容は今までと変わらないのだけど、
今まで無駄にしてた方にもしっかりとプレゼンできてるので、その分分母が増えたのだろう。

単純なことをやるだけでも印象は随分変わるものだ。
どん底を知ったものは強いとよく言われるけど、勝負はこれからだ!!
確変や一発屋と呼ばれないようにもこのまま突き進むべし!!


大言壮語はだめだね

ようやく休日だ
先週もあっという間だった(@_@;)
お酒飲みすぎたな・・・

前回「jump the shark」について書いたけど、
相変わらずの大言壮語な内容でしたねー
もうちょっと分相応に生きていかねば・・・

でもようやく仕事が調子出てきた
ノッてくると大言を言いだしてしまうことが自分の悪い癖だ。
でも、まだまだ気を抜いてはいけないけど、平均的に取れるようになってきたので、
いかに調子を維持できるかが勝負

取れなかったときと何が変わったのだろうか?
ちょっと分析してみると、
?導入部分を丁寧にした
?最後までやりきることにした
?シンプルにした
という感じ。

営業だから仕方ないのかもしれないけど、これまでの自分はとにかく物売りになっており、
説得力が皆無だったのかな

で、取れなくなって色々小細工をしたのだけど、効果は出ず。
同行とかしてもらったのだけど、素直に聞けずに、効果は出ず。
そして毎日毎日辛くなってますます取れないスパイラルだった・・・

で、もうプライドとか自己流とかは捨て、我がチームのエースに同行した新人にどうだったかを聞いて、
その通りにやったらうまくいくようになった
ほんと素直になる、真剣に人の話を聞くって大事なんだなーって切実に思った。

今までは余計なことを言い過ぎてた。
もちろんお客様の為にって思って色々しゃべってたのだけど、
そのしゃべりが決断を促進させるばかりか、逆に面倒くさくさせてしまっていたんだと思う。

その他にも色々振り返ればダメなことが多かったなー

でももう変わった!!
さらに高みを目指すんだ!!

jump the shark

まだこのブログの存在をご存知の方がいらっしゃいましたら大変ご無沙汰しておりました。。。

mixi日記にも限界を感じ、またブログへ戻ってきました
気づけばWebも色々な機能が増えているもので、色々試したくなったからです。

というのは言い訳で、mixiもリアルな関係性が大事なもので、そこから逃げ出してどフリーな世界に舞い戻ろうというのが本音です


さて、いきなり本題ですが「jump the shark」ということわざを知っていますか?

その意味はというと、「ピークを過ぎる,(テレビ番組や映画が斬新さのみを求めてありそうもない出来事を含むようになり)質が低下する」(Yahoo辞書)です。

アメリカの70年代のドラマ「ハッピーデイズ」は、日常を面白おかしく描くいわゆるサザエさん的マンネリなところで人気を博していたのですが、ピークを過ぎたら下降の一途だったそうな…
その契機となった話が、ハワイでジェットスキーをしながらサメを飛び越えた時だったそうで、そこから熱心なファンも一気に見切りをつけたと言われているところから、「jump the shark」があるTVシリーズがそのピークを過ぎてしまったとき、その転換点を指す隠喩として用いられるようになったそうです。

確かに、いくら人気があったとしても、マンネリだけでは人気は落ちる一方です
それにクリエーター魂が何か面白いことをしてやろうと思ってしまうのが世の常でしょう…
でも、ひねり過ぎるのは良くない
新たなターゲットを獲得しようとすると、古くからの顧客が離れて行ってしまうことはよくあることです。
で、一度離れた顧客は、冷静さを取り戻しあれに固執していた自分は何だったのだろうと我に返ります
で、残るのは一部のコアなファンと、減ったよりも少ない流動的な新規の顧客ってな感じ。
アイドルなんてまさにその繰り返しだなーと常々思います。

まさに、コンテンツビジネスのジレンマですね…
まぁそんな世界でも成功している事例もあるので、何かしらの打開策もあるのでしょうが、
自分には到底考え付きません…

いかに爽やかにシフトチェンジしていくのかがカギなのでしょうか???

自分も今の仕事(CATV)についても一緒前にこれからどうなるのか?ってよく考えます。
今は地デジのこともあるし、CATVの特性を生かした営業手法にのっとってガンガン行っているのですが、
地デジ特需を終えた後は、どうなるのか今のイケイケで獲得した方々は残っていただけるのか?

そのためには、今の顧客をキープしつつ新たな取り組もみで新規にも働き掛けるってことが大事です。
でも決してサメは飛び越えてはならない。
CATVでいえば地域密着っていう根本を壊したら、それだけで信頼性が揺らいでしまいます。
お客様の声を見てみると、「もっとスカパー化しろ」か「地域密着でよいですね」等ほんと両極端です。。。

難しい課題ですなー

個人レベルに置き換えても、自分の個性を生かしながら変えていくってほんと難しい。
前はオールマイティにならなきゃって思って色々手を出したけど、できないものはできないし、敵わないものは敵わない…
だから自分は自分で突き進むのみ!!!!
って最近思い始めました。。。
とりあえずはそれが答えなのかなー

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら」

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


ついに買っちゃったんだけど、
一気に読めた。

とにかく、青春小説風にマネジメントがわかるので良い。
フジテレビの深夜枠でアニメ化してほしい。

野球部を甲子園に導くため「マネジメント」を読んだみなみちゃんが、
その教えを実践していき、退廃した野球部を変えていくっていう単純なストーリーなのだけど、

高校野球の一マネージャーという立場なので、
マネジメントをしていく方法が、お金をかけず、信頼関係を軸とした方法。
その観点で考えると、自分の立場でもできそうだな?って思ったりもする。

ぜひ自分の職場でも実践してみたいね。

久々すぎる

久々の更新。
なかなか余裕がなく、ようやく書く気になりました。
いつも覗いている方ありがとうございます。

日々については、大抵mixiで呟いているので、よろしければご覧ください。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5568673


このブログの他に、
ついったーとか
ブクログとか
フェイスブックとか
とりあえずいろいろやっている訳でありますが、mixiで精一杯の現状です。
でもpicasaは結構更新してます!!!

しかし、mixiボイスとついったーが一緒に投稿できるツールを発見したので、
これからはどんどん呟きます!
まぁ一括で全部更新できるものでもあればいいのだけど、なかなか難しい世の中ですOrz


さて、仕事もBlog上では研修で停まっておりましたが、今は本配属でバリバリ働いています。
バリバリ働きすぎて、夢にまで仕事が出てくる感じです☆

でも、なんだかんだ言って今の業務は自分に合ってる気がして楽しいですね♪

「入りたい」って連絡をしてくださったお客様の家を訪問して、
調査して見積もりして販売するって流れなのですが、
これまでのアポもないのに飛び込んで行くって感じのアクション営業と比べて、
対等な立場でお客様と対話できるのが素敵です♪

ただ、スケジュールががっちり決まっていることと、契約数が上がったので、
営業に割ける時間よりも、処理の時間がものすごくかかるようになってしまいました。
もっと効率よくやりたいのですが、なかなか…
それに情報収集や、プレゼンの勉強とかもしていきたいのですが、
そんなことやっている余裕はもはやありません。
案の定、休日が暇なかいぬまんなので、
有効利用してもっと高みを目指していきたい今日この頃です。

というわけで、本を買いました。
経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ
(2009/12)
池上 彰

商品詳細を見る


とりあえず、池上さんの力を借りて勉強に励みます!!
ではでは





10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かいぬまん

Author:かいぬまん
本名:海沼 武志
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科をなんとか修了し、地元CATV局に就職し、目下営業中。
かいぬまんの“まん”はやせがまんの“まん”、でもやる気まんまん!!

最新記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ついったー
RSSリンク
Google翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。